2019年の太陽光発電は得なのか損なのか?ハッキリさせます

はじめまして!西嶋です。

私は自然エネルギーについて
かれこれ20年以上研究してきました。

またここ数年は太陽光発電を専門に
業界のあらゆる面をみてきました。

そんなわけでこのサイトでは、

まだまだ多くの人にとって
「未知」であるこの太陽光システムを
もっと広めることはできないだろうか。

という思いのもと運営しています。

 

このページを読んでいるあなたは、
「太陽光発電を設置するのは得なのか?」
「損をしたりデメリットはないのか?」
と気になっているかもしれません。

ここではっきり言わせていただくと、
2019年の今、太陽光発電は得の方が多い
というのが私の考えです。

その理由を説明していきますね。

なぜ2019年の今、太陽光発電が必要なのか?

「太陽光発電なんて高すぎる」
「わざわざ設置する必要あるの?」

と思う方もいるでしょう。

しかしそれは、太陽光発電の
本当の価値を知らないだけかもしれません。

太陽光発電を自宅に設置することは
これから10年、20年先の未来に渡って
あなたの暮らしに安定を与えてくれます。

日本全体で見ても、むしろこれからが、
自然エネルギーの本番の時代です。

特に”太陽光発電”はその中でも
注目度がめちゃくちゃ高い。

「太陽光発電の時代はおわった」
そんなはずがあるわけがなく、
これからもどんどん発展していきます。

そして、一番美味しい思いをできるのは
今、自宅に太陽光発電を設置した人たちですね。

2019年に太陽光発電を設置していれば、
5年、10年、20年後には、
あなたのもとに資産が残ることになるのです。

太陽光発電のメリットとデメリットについて

まず、一般的によく言われる
住宅用太陽光発電のメリットがこちらです。

太陽光発電5つのメリット

 

そしてデメリットがこちら。

太陽光発電5つのデメリット

 

おそらくピンとくるものもあれば、
いまいちよくわからない項目もあるかと思います。

これらのメリットとデメリットについて
深く理解しておくことは非常に重要です!

それぞれの項目の詳しい説明は
こちらの記事をご覧ください。

あなたが太陽光発電を導入した時の
具体的な未来が想像できるはずですよ。

太陽光発電は10年以内に元が取れる?!

なぜ太陽光発電は得と言えるか?

その大きな理由として挙げられるのが、
太陽光発電はおよそ10年以内
設置費用の元を取れるようなシステムだからです。

 

そもそも”太陽光発電は高額”というのも
昔のイメージが影響しているだけで、
今は遥かに安くなっているんですよね。

数年前までは150万、200万・・・
という価格が当たり前の時代でした。

しかし今、2019年は
”太陽光発電の設置費用が100万円を切る時代”
と言われるくらい安くなっています。

そして売電価格は28円と
年々下がってきてはいますが、
まだまだ”お得な価格”が用意されているのです。

このような状況ですから、
2019年の太陽光発電の設置は

「10年以内にほぼ確実に元が取れる」
「経済的な得が非常に大きい!」

これが何と言っても最大の魅力でしょうね。

こんな人は注意!太陽光発電で損をするパターン

残念ながら、
”太陽光発電で損をしてしまった人”が
一定数いることも事実です。

営業マンに絶対に得をするからと言われ設置したけど、発電量もイマイチで、これじゃあ10年経っても元が取れそうにもない。
業者の対応がわるく、設置した後はほとんど連絡がつかなくなった。アフターサポートがひどすぎて悲しい気持ちです。

私のもとにこのような相談が来るたび、
どうしようもなく胸が痛みます。

太陽光発電に大きな期待をもって
設置しようと踏み切った方が、
損をするのはあまりにも悲しい事実です。

なぜこのような失敗が起きてしまうのか?

太陽光発電業界に関わる私、西嶋の使命として
その理由を今から説明していくので、
ぜひ気を入れて読んでほしいと思います。

業者選びが難しい

太陽光発電での損得は
”業者選び”で全てが決まると考えてください。

太陽光発電を取り扱っている業者は、
ピンからキリまで本当に様々です。

・お客さんの信用第一で尽くしてくれる業者
・工事費用をぎりぎりまで安くしてくれる業者

こういった素晴らしい業者もありますし、

・素人相手にお金を搾り取ろうとする業者
・メリットだけ強調してリスクには触れない業者

という質の低い業者も存在します。

太陽光発電で損をしないために
私たちができることは、

いかに素晴らしい業者を見極められるか

これに尽きると言っていいでしょう。

おそらく、太陽光発電の知識のない方が
優良業者を見分けるのは難しいでしょうから、
上記の記事を読みながら慎重に判断してください。

詐欺会社の存在

太陽光発電が普及しだしたのも
ここ5年~10年くらいの話なので、
それと同時に”怪しい会社”も参入してきました。

まあ2019年の現在は、
そういった会社はかなり減ってきましたが
それでもグレーな会社は一定数あります。

太陽光発電のように高額であり、
かつ一般人が知識を持っていないような商品は
言い方は悪いですが詐欺にうってつけなんですよね・・

 

私はあくまで中立の立場として、
太陽光発電のいい面も悪い面も
すべてを踏まえた上でお話ししていますが、

しかし、詐欺会社の場合は
けっしてそんなことはしません。

甘い言葉で、時には嘘を平気で交えながら
あの手この手でお金を搾り取りに来ます。

契約してしまえばこっちのもの。
後のことはどうなっても知らない。

そんな業者に引っかかったら、
太陽光発電で大損をしてしまいます。

正しい知識を身につけて
必ず予防線を張っておきましょう。

太陽光発電を設置するか迷っている、決心がつかない方へ

太陽光発電を設置するか迷うのは
当然のことだと思います。

家族と暮らす大切なマイホーム、
導入費用もけっして安くありませんし
そう簡単に決断できるものではありません。

大事なのは、
いつでも太陽光発電を設置できるような
選択肢を常に持っておくことです。

住宅用太陽光発電の時代は、
2019年、まだまだこれからが本番です。

太陽光発電を知ってる人とそうでない人で
恐ろしいくらい差が開く時代になるでしょう。

 

私も自宅に太陽光を設置していますが、
家族全員にとって本当にいい選択をしたと思っています。

”エコの象徴”のようなソーラーパネルに
子供達は目を輝せていましたね。(笑)

妻も光熱費に対するプレッシャーが減ったと
安心のような喜びの声を漏らしています。

そして今の私の心境は、
10年後、20年後が楽しみで仕方ありません。

導入費用はこのままいけば
確実に元を取ることができますが、

そのあとも継続的に、
無限に我が家に電力を生み出してくれる
最強のエネルギーシステムが誕生しますからね

将来が楽しみすぎます。

 

そんな太陽光発電システムだからこそ、
いつでも導入できるような心得は
持っておいて損はありません。

  • 自分の家は太陽光発電に向いているのか
  • 設置する場合の費用はどれくらいか
  • 収支計算のシミュレーションをしておきたい

こういったことは、
今すぐにでも知っておいた方が得です。

 

もし、少しでも太陽光発電の設置に
関心を持っているのであれば、
まずは一度業者とコンタクトを取ってみましょう。

私の場合は設置前に、
”無料一括見積もり”を利用することで、
非常に有益な情報を集めることができました。

どの業者さんも丁寧ですし、
実際に設置する設置しないに関わらず
親身になって相談に乗ってもらえますよ。

私が実際に、無料一括見積もりサイトの
タイナビ』を利用した体験談がこちらです。

理想の太陽光発電ライフに向けて、
確実に一歩前進しますし、

最安値で太陽光発電を設置するのであれば
絶対に欠かせないのがこのタイナビの存在ですね。

太陽光発電を最安値で設置する!

実は太陽光発電業界では
表に出てこないの一面があります。

それが、多くの太陽光業者は、
見積もり価格を高めに設定しようすること。

これに気付かず契約に同意してしまうと
無駄に多くの金額を支払う結果になるのです。

あなたも何も対策をしなければ、
おそらく20~30万円は損をするかもしれません。

そのような事態を避けるためにも、
もはや無料一括見積もりの利用は必須です。

最安値で太陽光発電を設置するための
おすすめ無料一括見積もりサイト
↓ ↓ ↓

私は自宅に太陽光発電を導入する際に、
この【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り! を利用することで、

100%損することのない設置に成功しました。

そのときの体験談を公開していますので
太陽光を設置する前に必ずご一読ください。

太陽光発電の導入前に必ずチェック!
↓ ↓ ↓
【最安値での設置に成功】西嶋のリアル見積もり体験談